JAPANESE SOUL(ニッポンの魂) » 霧島昇「胸の振子」

霧島昇「胸の振子」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:19

みなさま、あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします!!

新年一発目は、”雪村いづみ”と”細野晴臣”率いる”キャラメルママ”のカヴァーでおなじみ、コチラはオリジナルの昭和の流行歌。

1947年公開の映画『見たり聞いたりためしたり』の主題歌で、作曲は”服部良一”、作詞は日本を代表する詩人”サトウハチロー”。
歌い手は、コロムビアのドル箱と呼ばれたオトコ、”霧島昇”

それにしても、なんておおらかな曲なんでしょうなー。

新年だけにココロ洗われるサウンドをドーゾ!




0 Comments »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

© 2019 JAPANESE SOUL(ニッポンの魂)