JAPANESE SOUL(ニッポンの魂) » Japanese Soul Crew

Japanese Soul Crew

— oyama @ 20:11

カネコ☆ヒデシ / KANEKO HIDESHI

MediaDirector / EDITOR & WRITER / DJ

編集プロダクション"BonVoyage"主宰、"TYO MAGAZINE"発行、"Japanese Soul!!"プロジェクト主宰。
編集やったり、ライターやったり、DJやったり、ラジオ番組の司会やったりいろいろ。
SoundscapeとLandscapeな日々を過ごす。音楽とお酒をこよなく愛す。
http://tyo-m.jp

ラテン・ラス・カズ / LATIN RAS KAZ

PLEASURE SEEKER

エレクトロヒップホップから歌謡曲までジャンルレスにフレーズ単位でMIXしていくエディティングスタイルを身上とし。REMIXを主に活動するかたわら、独自に研究してきたEDITやMEGA-MIXといった概念を武器に似ている楽曲同士をミックスしてしまうという新しいミックススタイル「モーフィング」を提唱中。 現在は渋谷fm(78.4MHz)にて第二、第四木曜19時より放送中の「日本の魂」でも独自の切り口でジャパニーズシティーポップを斬る。
最近は趣味の料理とその料理に合わせて選曲をして気の合う友人とわいわいやるのが何よりの愉しみである。
http://twitter.com/latinraskaz

DAISK8

DJ / Salaryman / Hard Drinker

ラジカセに似合うJAZZをテーマにした3DJによるBREAKBEATSユニット"SWINGBOYS"のDJ
http://www.needlemessengers.com/

池谷 航(Koh Iketani)

タワーレコードのイベント番長

9月27日生まれ(新潟生まれ東京育ち)
favorite:ハンバーガー、ビール
日本大学芸術学部卒業後、広告代理店勤務を経て、タワーレコードにヌルッと入社。タワレコでいろんな企画やらイベントやらをやっているうちに、イベントbouNITでカネコヒデシ氏と意気投合。そこからニッポンの魂!!レギュラーメンバーにさせていただいておりまス。
http://tower.jp/

Kaoru

歌手

作詞作曲、アレンジ、プログラミング、RMX、PV制作、までこなすシンガー。
J-POPと全てのダンスミュージックをこよなく愛す。好きな季節は夏。サウンドクリエイターMi2kiとのユニット"MiKa"、そしてギタリストのキマッチとのユニット"Kaoru with Lovemarmalade"。ふたつのユニットで音楽活動中。渋谷、六本木、青山、新宿などのクラブ/ライブハウスでライブを行っている。
http://lmrpop.exblog.jp/

服部全宏
HATTORI masahiro

EDITOR

GO PUBLIC

イクミ
ikumikumi

DJ

13歳の頃から電子音を好み、電子音楽などの様々な可能性について一人考えていた。大学入学後、本格的にDJ活動を開始する。テクノやハウス以外にも幅広い選曲をし、エレクトロニカ・ノイズなどの変態的選曲から、テクノポップ・シティポップなどの懐かしく遊び心のある独特の選曲が持ち味である。現在、Fizz@渋谷LA FABURIQUEでレジデントを務めている。
http://twitter.com/ikumikumi

高橋宏一(Takahashi Ko1)

Lee Japan AD DILECTOR

70年代のSOULステップ系DISCOを手始めに時代とともにCULBへと変遷する夜音を時系列で体感してきたミーハーオーディエンス。2000年よりその経験を活かしDJ活動をスタートした20世紀中年。ゴッドファーザーこと高橋透と同い年だがゴッドはつかない普通の父でもある。
「アーヴァン感」という酸いも甘いも知り尽くしたオトナなイヴェントを毎月渋谷の"ナイトフライ"で開催中。
http://lee-japan.jp/

シン シモカワ
Shin Shimokawa

作曲家、選曲家

1980年から1998年迄ニューヨークに滞在。
ベーシストとしてラメルジーをフィーチャーしたグループ「デス・コメット・クルー」ほか、数多くのプロジェクトに参加。また映画のサントラ制作等の活動を行う。
帰国後はミックス・マスター・モリス、ハーバートなどテクノ系アーティストを招いてパーティーオーガナイズやDJ活動、インターネットラジオ(イーストリート・ミュージック/エイベックス・ネットワーク、ダブバッド)の制作に携わる。
http://twitter.com/URIDUB

今西祐次
Yuji IMANISHI

ファッション デレクター

菊池武夫 氏を師事しファッション界に入る。
幾つかのブランド デザイナー、デレクター、アドバイザーなどを経て現在に至る。

坂本幸隆
Sakamoto Yukitaka

TOWER RECORDS 宣伝マーケティング部 Manager

TOWER RECORDSのコーポレイトボイス"NO MUSIC,NO LIFE."関連制作と夏FESのNGOとの環境活動などブランド&ソーシャルマーケティング担当。
『ニッポンの魂!!』には、たま~に呼んでいただき楽しくDJさせていただいております。
http://tower.jp/

富澤タク a.k.a 遅刻
TOMIZAWA Taku a.k.a CHIKOKU

音楽家/バンドマン

作曲家、編曲家、作詞家、プロデューサー、ギタリスト、ヴォーカリスト、ドローイング作家など、多方面で活躍。
現在は、サウンド・プロデューサー兼ギタリストとして"グループ魂"、"TOKYO MOOD PUNKS"、"Number the."に参加。
09年5月上演の宮藤官九郎のロックミュージカル「R2C2」では、音楽監督をつとめる。
http://t-9.at.webry.info/
http://www.numberthe.com/

青野 賢一
Kenichi Aono

BEAMS プレス / BEAMS RECORDS

セレクトショップBEAMSが手掛ける音楽レーベルBEAMS RECORDS のディレクターであり、同ショップのバイヤー、そしてまたファッションの分野ではBEAMSのプレスを担当。’80年代後半よりDJとしてのキャリアをスタートし、現在もクラブ、ラウンジとフィールドを問わず活動。他方、雑誌「MEN’S EX」(世界文化社)、「OCEANS」(ILM)など連載も多数持つ。独自の視点で音楽、ファッション、文学、映画などを繋ぐその文章スタイルは多くの支持を得ている。
http://www.beams.co.jp/

斉藤 悟
Satoru Saitoh

アーバンリサーチ プレスマネージャー

76年横浜市生まれ。青春時代を大阪で過ごし、すっかり関西人のDNAが定着。中学生の時にニュージャックスゥイングに目覚め、ブラックミュージックを聴いていたら『モテル』と勝手に決めつけた多感な10代を駆け抜ける。当時買い漁ったレコードのおかげで、たまにDJもやっています。
http://www.urban-research.com/


0 Comments

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

© 2016 JAPANESE SOUL(ニッポンの魂)