JAPANESE SOUL(ニッポンの魂)

松任谷由実「卒業写真」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:29

何度聴いてもいい曲ですよねー。

「時間は去るものではなく、来るもの」、、、ココロに響きます。。。



細野晴臣「恋は桃色」&Japanese Soulナイト

Event,KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:34

次回の『JSナイト』は、2018年3月15日(金)の開催です。

次回のゲストは、ジャズDJとして自身のパーティ『PRIMO』をはじめ、さまざまなパーティでDJをしつづけるオトコ”城内宏信”くんが登場します!

みなさま、おたのしみにー!!!





2019/3/15(金)
◆Japanese Soulナイト@NIGHTFLY
-春もあけぼのまで-



ゲストDJ
城内宏信(PRIMO)




DJs
高橋KO1(ミラーボール)
SHIN SHIMOKAWA(DCC)
makillda(Morning Moon)
Kouhei “king” Nozaki
daisk8(swingboys)
池谷航(Tower Records)
カネコヒデシ(TYO mag)
ほか




OPEN / START:22:00-
ENTRANCE FEE:1,200YEN(1D)

NIGHTFLY(ナイトフライ)@渋谷(UP LINKの裏 1F )
TEL:03-3481-6009
http://nightfly.tokyo/

地図はコチラ
https://www.google.co.jp/maps/place/ナイトフライ/@35.6628603,139.6948375,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0xd9f8a5101f317a8c?sa=X&ved=0ahUKEwiQ-vPH-azPAhWCppQKHWZVCIwQ_BIIdTAK

※Japanese Soulオフィシャルサイト:
http://japanesesoul.jp/

TWITTER:@J_S_Crew
Facebook:japanesesoul




トーキョーは、すっかり春の陽気ですなー、、、夜はまだ寒いですが。

春といえば、恋の季節。

そんなぼんやりな季節にはこの曲がピッタリ!

ちなみに、”細野晴臣”さんといえば、この曲が収録されているファーストアルバム「HOCHONO HOUSE」の新構築盤をリリースされましたねー。

かなりヤバいので、ぜひ〜☆



大貫妙子「何もいらない」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 15:43

もう、ナニもいらないですよねー。。



コトリンゴ 「悲しくてやりきれない」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 15:48

いろいろヤリきれない出来事がおおすぎて。。。



ツチヤニボンド「Urbane」

Event,KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:09

次回の『JSナイト』は、2018年2月15日(金)の開催です。

今回は、主催のカネコヒデシが編集するWEBマガジン『TYO magazine/トーキョーマガジン』の創刊9周年パーティでございます!

ゲストには、ひさびさの今西祐次さんが登場です。

自身のファッションブランド『PLANET PLAN』も動きはじめた?みたいですし、昨年、30周年をむかえたクラブイベント『CLUB SKA』の本『THAT’S CLUB SKA!!』にもお名前があがってましたね。

そんな今西さんがやんわり登場です。

みなさま、おたのしみにー!!!




2019/2/15(金)
◆Japanese Soulナイト@NIGHTFLY
-TYO mag/トーキョーマガジン 9周年パーティ-




ゲストDJ
今西祐次(PLANET PLAN)



DJs
SHIN SHIMOKAWA(DCC)
makillda(Morning Moon)
ラーヤン(Light Mellow Summit)
Kouhei “king” Nozaki
Nachu(渋谷苺猟)
カネコヒデシ(TYO mag)
ほか



OPEN / START:22:00-
ENTRANCE FEE:1,200YEN(1D)

NIGHTFLY(ナイトフライ)@渋谷(UP LINKの裏 1F )
TEL:03-3481-6009
http://nightfly.tokyo/

地図はコチラ
https://www.google.co.jp/maps/place/ナイトフライ/@35.6628603,139.6948375,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0xd9f8a5101f317a8c?sa=X&ved=0ahUKEwiQ-vPH-azPAhWCppQKHWZVCIwQ_BIIdTAK

※Japanese Soulオフィシャルサイト:
http://japanesesoul.jp/

TWITTER:@J_S_Crew
Facebook:japanesesoul




今年はよりアーバンに、よりアーベインにイキタイなーというコトで、超がつくほどアーベインなサウンドのコチラ。

ドコの国だかわからない、無国籍な感じもたまらん、メロウグルーヴです。



FLYING KIDS「幸せであるように」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 21:21

ヒトの幸せっていったいなんなんでしょうかね?

いろいろ諸行無常な世ではあります。

だからこそ、その時間を一生懸命生きるのが幸せにつながる、、、のかな??

急な哲学入っちゃって恐縮ですがw。

ちなみにこの曲、ジャバンの「サムライ」感ハンパないので、結構好きだったりします。



いしだあゆみ「バイ・バイ・ジェット」&Japanese Soulナイト

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:34

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

次回の『Japanese Soulナイト』は、2018年1月18日(金)の開催です。

今回は、レギュラー陣によるグッドでファンキーな選曲合戦!

また、準レギュラーだった”makillda”さんが、2019年よりレギュラーDJとしてほぼ毎回参加するコトになりました!

その小さなナリからは考えられないほどのオトコ臭すぎるDJに、みなさんもホレボレするハズ!!

そんなこんなで、2019年の『Japanese Soulナイト』もたのしいコトまちがいありません!

みなさま、おたのしみにー!!!




2019/1/18(金)
◆Japanese Soulナイト@NIGHTFLY
-おはよう!ニッポン!!-




DJs
高橋KO1(ミラーボール)
SHIN SHIMOKAWA(DCC)
makillda(Morning Moon)
ラーヤン(Light Mellow Summit)
Kouhei “king” Nozaki
大八(swingboys)
カネコヒデシ(TYO mag)
ほか




OPEN / START:22:00-
ENTRANCE FEE:1,200YEN(1D)

NIGHTFLY(ナイトフライ)@渋谷(UP LINKの裏 1F )
TEL:03-3481-6009
http://nightfly.tokyo/

地図はコチラ
https://www.google.co.jp/maps/place/ナイトフライ/@35.6628603,139.6948375,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0xd9f8a5101f317a8c?sa=X&ved=0ahUKEwiQ-vPH-azPAhWCppQKHWZVCIwQ_BIIdTAK

※Japanese Soulオフィシャルサイト:
http://japanesesoul.jp/

TWITTER:@J_S_Crew
Facebook:japanesesoul




明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

しかし、年を取ると、いろいろな意味の別れが多くなってきますな。

そんなワケで、レゲエビートでほんわかお別れ風味な、”いしだあゆみ”のこの曲を。

演奏は、”細野晴臣”率いる”ティン・パン・アレイ”。

グッドミュージックでバイバイ☆



霧島昇「胸の振子」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:19

みなさま、あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします!!

新年一発目は、”雪村いづみ”と”細野晴臣”率いる”キャラメルママ”のカヴァーでおなじみ、コチラはオリジナルの昭和の流行歌。

1947年公開の映画『見たり聞いたりためしたり』の主題歌で、作曲は”服部良一”、作詞は日本を代表する詩人”サトウハチロー”。
歌い手は、コロムビアのドル箱と呼ばれたオトコ、”霧島昇”

それにしても、なんておおらかな曲なんでしょうなー。

新年だけにココロ洗われるサウンドをドーゾ!



EGO-WRAPPIN’「A Love Song」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:55

いろいろあった2018年ものこり1日!

2019年もなんだかんだいっても大切なのは”愛”なんじゃね?というコトで、2018年を締めくくる最後の曲は、
この曲です!



山下達郎「Your Eyes」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:44

追悼、ナンシー・ウィルソンというコトで、この曲のサイコーなカヴァーを披露してくれたナンシーさんが2018年12月13日に永眠されたとのコト。

先日、竹内まりやがやっとこカヴァーしたばかりなのに、、、残念です。。。

ご冥福をお祈りいたします。



次ページへ »
© 2019 JAPANESE SOUL(ニッポンの魂)