JAPANESE SOUL(ニッポンの魂)

和田アキ子「悲しい歌」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:16

ピチカート・ファイヴの名曲「悲しい歌」を、和田アキ子がソウルフルにうたったカヴァーがコチラ☆

オリジナルが悲しさあふれる雰囲気なのに、コチラはまったく悲しさを感じないw。

個人的には、コチラのほうが好きカモ。

いろいろ悲しいコトがおおい世の中で、本来なら元々のこの曲の感じがあっているのですが、和田が歌うとこの曲はなんだかムダにチカラをあたえてくれますw☆



松田聖子「風立ちぬ」&Japanese Soulナイト

Event,KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 19:23

次回の『Japanese Soul ナイト』@ナイトフライは、2018年9月21日(金)に開催!

風立ちぬ、いまは秋、、、ということで、いつもの強者たちが秋の夜長をたのしめる選曲でお贈りします!

みなさま、おたのしみにー!!!



2018/9/21(金)
◆Japanese Soulナイト@NIGHTFLY
-風立ちぬ-


DJs
高橋KO1(ミラーボール)
坂本幸隆(Tower Records)
makillda(Morning Moon)
ラーヤン(Light Mellow Summit)
Kouhei “king” Nozaki
DAISK8(swingboys)
カネコヒデシ
ほか





OPEN / START:22:00-
ENTRANCE FEE:1,200YEN(1D)

NIGHTFLY(ナイトフライ)@渋谷(UP LINKの裏 1F )
TEL:03-3481-6009
http://nightfly.tokyo/

地図はコチラ
https://www.google.co.jp/maps/place/ナイトフライ/@35.6628603,139.6948375,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0xd9f8a5101f317a8c?sa=X&ved=0ahUKEwiQ-vPH-azPAhWCppQKHWZVCIwQ_BIIdTAK

※Japanese Soulオフィシャルサイト:
http://japanesesoul.jp/

TWITTER:@J_S_Crew
Facebook:japanesesoul




まごうかたなき名曲!

プロデュースは大滝詠一。

おセンチな季節に聴くと、ココロに効きすぎちゃいます。。。



井上陽水&安全地帯「夏の終わりのハーモニー」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:26

さあて、8月も本日最終日!

ナツも終わりです。。。

そんなワケで、この曲をご紹介!

しかし、すごいコラボレーションですなあ。

個人的にはナツ、、、こなかったなー。。。

ナツがきたアナタも、ナツがこなかったワタシも、ナツの終わりを感じてくださいー。



SAKEROCK「インストバンドの唄」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:28

今回は、”SAKEROCK”の「インストバンドの唄」を。

歌っているのは、”ハナレグミ”の永積くん。

73回目の終戦の日をむかえ、いろいろ歩み寄るコトが必要な時代だからこそ、
こういうコトなんだろうとおもいますよねー。

世界が平和でありますように。



ハンバートハンバート「生活の柄」&『Japanese Soulナイト』

Event,KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 19:00

次回の『Japanese Soulナイト』は、2017年8月17日(金)の開催です。

お盆中ですが、通常開催でございますー!

今回は、神田「Extrawelt」で開催しているイベント『JKないとSP』の主催者、一休さんをゲストDJにおむかえします!

おぼんこぼんな8月ですが、どうせヒマなアナタはぜひアソビにいらしてください〜☆



2018/8/17(金)
◆Japanese Soulナイト@NIGHTFLY
-お盆でやす〜-



ゲストDJ
一休(JKないとSP)



DJs
高橋KO1(ミラーボール)
SHIN SHIMOKAWA(DCC)
makillda(Morning Moon)
Kouhei “king” Nozaki
Nachu(渋谷苺猟)
カネコヒデシ
ほか



OPEN / START:22:00-
ENTRANCE FEE:1,200YEN(1D)

NIGHTFLY(ナイトフライ)@渋谷(UP LINKの裏 1F )
TEL:03-3481-6009
http://nightfly.tokyo/

地図はコチラ
https://www.google.co.jp/maps/place/ナイトフライ/@35.6628603,139.6948375,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0xd9f8a5101f317a8c?sa=X&ved=0ahUKEwiQ-vPH-azPAhWCppQKHWZVCIwQ_BIIdTAK

※Japanese Soulオフィシャルサイト:
http://japanesesoul.jp/

TWITTER:@J_S_Crew
Facebook:japanesesoul




最近、”高田渡”のこの歌にハマりすぎなくらいハマっておりますw。

コチラは、”ハンバートハンバート”のおふたりによるカヴァー。

“中山うり”バージョンとちがって、フォーキーな感じがまたなんとも、、、
ココロにシミますなあ。。。





中山うり「生活の柄」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:06

“高田渡”の名曲「生活の柄」を”中山うり”嬢がカヴァーするとこうなるのネ。

いやー、彼女のハスキーヴォイスが、このナツの猛暑をホントにすずしくしてくれています、、、もちろん個人的にですが。。。

みなさまにもお裾分け的なアレです!



EVISBEATS feat. CHIYORI「Again」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 19:59

“ドリス・デイ”の「Again」という大ネタを、大胆にもサンプリングした”EVISBEATS”のこのトラック。

“CHIYORI”のネトーっとからみつくようなボーカル、そして、途中からはいってくる”AMIDA aka EVISBEATS”の小川の流れのような心地よいラップ。

そのすべてのバランスが良すぎな一曲。



笠井紀美子「夏の初めのイメージ」&Japanese Soulナイト

Event,KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:36

毎月第三金曜日に開催中のイベント『Japanese Soul ナイト』@ナイトフライ(渋谷)。
次回の『JSナイト』は、2017年7月20日(金)22時からの開催です。

毎日トロケそうなアツさですが、みなさま、いかがおすごしでしょうか?

そんなアナタに、ムダにスッキリクッキリなパーティとなることまちがいナシ!

今回より、”makillda”さんが”純”レギュラーでのメンバーとなりましたー!

みなさま、おたのしみにー!!!




2018/7/20(金)
◆Japanese Soulナイト@NIGHTFLY
-夏の初めのイメージ-


DJs
SHIN SHIMOKAWA(DCC)
makillda(Morning Moon)
ラーヤン(Light Mellow Summit)
Kouhei “king” Nozaki
DAISK8(swingboys)
カネコヒデシ
ほか


OPEN / START:22:00-
ENTRANCE FEE:1,200YEN(1D)

NIGHTFLY(ナイトフライ)@渋谷(UP LINKの裏 1F )
TEL:03-3481-6009
http://nightfly.tokyo/

地図はコチラ
https://www.google.co.jp/maps/place/ナイトフライ/@35.6628603,139.6948375,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0xd9f8a5101f317a8c?sa=X&ved=0ahUKEwiQ-vPH-azPAhWCppQKHWZVCIwQ_BIIdTAK

※Japanese Soulオフィシャルサイト:
http://japanesesoul.jp/

TWITTER:@J_S_Crew
Facebook:japanesesoul




気温的にはすでに真夏日がつづいておりますが、この時期に聴きたい一曲といえば、コレ!

ミドルメロウなグッドヴァイヴス。

まさに夏のはじまりの季節感全開です!



T字路s 「これさえあれば」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:50

“これさえあれば”ナンにもいらない。。。

人間、欲ばりすぎてはいけませんな、、、自戒の意味もふくめてですがw。

“これさえあれば”精神があれば、もっと平和にちかづく?のカモ☆



Panorama Steel Orchestra 「Hikoki-Gumo」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:25

スティールパンマスター”原田芳宏”率いる、40人編成のスティールパン楽団。

タイトルが「Hikoki-Gumo」だけに、ユーミンのカヴァーかと思いきや、
まごうかたなきオリジナルです。

梅雨の時期ではありますが、なんともこんなにユターリマターリしたいなーという、
ナウな気分で、この曲を!



次ページへ »
© 2018 JAPANESE SOUL(ニッポンの魂)