JAPANESE SOUL(ニッポンの魂) » KANEKO HIDESHI

坂本慎太郎 「それは違法でした」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:42

鬼才、”坂本慎太郎”さんの新譜『物語のように』から。

単なるものが結局南極違法だったという、コノ歌詞、ホントスゴいですよ。

アナタのソレも、
それは違法なのかもw??



辺見マリ「経験」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 14:17

いろいろな思いがこの曲につまっています。

ヤメて〜ってw。



akiko「Ya Ya(あの時代を忘れない)」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 19:27

ジャズシンガーの”akiko”ちゃんによるサザンのカヴァーですな。

この季節に聴くと、ココロに効きすぎて、、、ナツの終わりにセツナい一曲を。



中納良恵 「ソレイユ」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:41

2007年にリリースされたエゴラッピンのよっちゃんこと、中納良恵さんのアルバム『ソレイユ』から、タイトル曲を。

リリースから15年経ってますが、まったく色褪せないサウンド。

先日のソロライブでも披露していましたが、まったく変わってない、いやむしろスーパーアップデートされていて、
ホントすばらしいですな。



月の満ちかけ「月の満ちかけ」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:57

“今井カズヤ”と”熊谷あすみ”の二人ユニット”月の満ちかけ”。

一瞬、アレ!?コレって、あの曲じゃネ???と思ってしまうくらいのナイスオマージュ!

この完成度たるや、ホントにすばらしいユニットなのです。

いろいろ月の満ちかけを感じる、この季節とご時世に。



LIBRO「シグナル(光の当て方次第影の形)feat. 元晴」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 18:12

孤高のラッパー”LIBRO”による新アルバム『なおらい』から。

「光の当て方で影は変わるよ」というコトなんですけれどね、
ネタの使い方といい、
リリックといい、ライムといい、
すべてが素晴らしいです。

ワタクシのいろいろな思いがこの曲につまっていたりします。



Negicco「アイドルばかり聴かないで」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:55

こちら、”小西康陽”さんプロデュースによるピチカート感たっぷりなグッドソング。

近ごろ、元アイドルの話を聞きに2000人があつまったとか、、、
もっとほかに聞かないといけないヒトがいるような、、、
あっ!もちろん衆院選2022のハナシですw。



伊東ゆかり「スカイレストラン」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 18:28

ジメっとした梅雨の時期は、やはりユーミンの曲が合うんですよね。

コチラは”伊藤ゆかり”による「スカイレストラン」のアーヴァンメロウカヴァー。



細野晴臣「Banana Oiwake」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 15:46

いいですよねー、細野さん。

さすがのマターリ感です。

リンゴ追分に対抗して、バナナ追分w。

このたっぷりなトロピカル感がたまりません。



ASA-CHANG & 巡礼「花」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 18:03

コチラ、”ASA-CHANG”パイセン率いる”ASA-CHANG & 巡礼”が2001年にリリースした「花」。

はじめて聴いたときに衝撃を受けました、、、
し、ナンかスゴくナミダが出そうに。。。

いろいろココロに突き刺さる曲なのです。



次ページへ »
© 2022 JAPANESE SOUL(ニッポンの魂)