JAPANESE SOUL(ニッポンの魂)

福原希己江「いつも何度でも」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 20:23

TVドラマ『深夜食堂』で歌っている”福原希己江”さん。

彼女が、avenir LLCとコラボして、歌いたい歌を歌うと言うweb企画で、
『千と千尋の神隠し』のエンディング、
“木村弓”の「いつも何度でも」をナイスカヴァー!

福原さんの透き通る声がね、いいんですよ。

ソレでも生きていくみなさまに



折坂悠太「道」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:22

最近、さまざまなメディアで大フィーチャーされている折坂くん。

民謡にも似た独特の歌唱スタイルが、個人的にはたまりません。

コチラは、のろしレコードでもセルフカヴァーしていた「道」。

詞もメロディーもナニもかもがセツナすぎて。。。

秋の哀愁感がすばらしすぎな一曲なのです。

いろんな意味でよろしく哀愁的なアレな状況ですが、まあこんな曲を聞いてシッポリしましょーよ!的なアレですw。



ザ・ドリフターズ「いい湯だな」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:31

いやー、しかし、すっかり秋深し、、、というより初冬ですな。

寒い、、、凍れます。

というコトで、温泉に行きたい今日このごろにおもわず、
口ずさむのはやはりこの曲です。



FRANK CHICKENS「We Are Ninja」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:11

例のベビ男ショウ的な日本語ラップの原点。

82年リリースだから、吉幾三はじめ、日本のお茶の間にもラップというカルチャーが出はじめた時代ですねー。

先日、珍盤亭娯楽師匠がDJで使用していて、
アタマの中から、このメロディーがこびり付いて離れないのですよw。

いろいろドロンドロンしたい世の中。

この曲でドロンしちゃいます。



Ogawa & Tokoro「Shinmaiko」&Japanese Soulナイト

Event,KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 20:52

さーて、ワタクシ、カネコヒデシが主宰している
ニッポンのいい音楽をご紹介するプロジェクト「Japanese Soul」も、
2020年10月でプロジェクト設立15周年をむかえました!
コレもいつも応援してくださっているみなさまのお陰でございます!
ありがとうございますー!
コレからも精進してまいりますので、
引きつづきご支援、ご鞭撻、お説教のほど、
よろしくお願いもうしあげます☆
そんなワケで15周年の今月ですが、
状況も状況というコトもありまして、
この1年を通じて、
ナニかしらぼんやりやっていければなーと、
いう感じでございます。
なので、今月、今週末の金曜日(16日)も、
ぼんやりと19:00-24:00の5時間ポッキリのプチバージョン!
来るとか、来ないとか、来いよ!とか、
個人のアレにお任せしますが、
よかったらドーゾ!


2020/10/16(金)
◆Japanese Soulナイト @nightfly_shibuya
-プロジェクト15周年!-




DJs
高橋KO1(ミラーボール) @ko15151
坂本幸隆
makillda(Morning Moon) @mak_ill_da
Kouhei “king” Nozaki @king0314
カネコヒデシとプレイボーイズ
ほか

※状況により出演者変更あり〼!



OPEN / START:19:00-24:00
ENTRANCE FEE:1,200YEN(1D)

NIGHTFLY(ナイトフライ)@渋谷(UP LINKの裏 1F )
TEL:03-3481-6009
http://nightfly.tokyo/

地図はコチラ
https://www.google.co.jp/maps/place/ナイトフライ/@35.6628603,139.6948375,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0xd9f8a5101f317a8c?sa=X&ved=0ahUKEwiQ-vPH-azPAhWCppQKHWZVCIwQ_BIIdTAK

※Japanese Soulオフィシャルサイト:
http://japanesesoul.jp/

TWITTER:@J_S_Crew
Facebook:japanesesoul




もーね、ホント!すばらしすぎてセンスしか感じませんよ。

宅録ユニット”Ogawa & Tokoro”。

サウダージでダビー、マターリでユターリな感じがたまりません。

疲れたカラダと火照ったカラダをクールダウン!



碧海祐人「夕凪、慕情」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 18:59

個人的に大注目の”碧海祐人(オオミマサト)”。

カレのアンニュイなサウンドと声にヤラレっぱなしの2020年9月末なのです。

PVもヨロシ!



森川美穂「Yes! I Will」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 16:38

コチラ、アニメ『ふしぎの海のナディア』のエンディングでおなじみ。

森川美穂「Yes! I Will」です。

なんとなく前むきな歌詞がいいんですよねー。

政治といい、コロナといい、なかなかいい方向に向かいませんが、
ちょっと箸休め的にいい歌を〜。



EVISBEATS 「Blue feat. 田我流」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:52

8月末、、、思うコトは。。。



Namy 「いつも何度でも」

KANEKO HIDESHI — Kaneko Hideshi @ 17:57

プロデューサー/DJの”高波由多加”ひきいる”Namy”による、映画『千と千尋の神隠し』のエンディングテーマのカバー。

さまざまなカバーがありますが、
個人的にはこのピアノバージョンが秀逸なのです。

もちろんオリジナルを超えるコトはできませんがねw。

終戦から75年目をむかえて。



松尾和子「AGAIN」&Japanese Soulナイト

みなさま、殺人的な暑さの8月後半ですが、いかがおすごしでしょうか?
残念ながら今月も「Japanese Soulナイト」の開催を断念いたします。なかなか状況は好転はしなそうですが、9月も様子を見つつというコトになりそうですが、ひきつづきお知らせはコチラか、オフィシャルサイトにて、チェケらッチョ de バケラッタ、そしてパンチェッタ de モンカフェのほど、よろしくお願い申し上げます〜☆



※Japanese Soulオフィシャルサイト:
http://japanesesoul.jp/

TWITTER:@J_S_Crew
Facebook:japanesesoul





このクソ暑さをサラッとクールにしてくれるサイコーのカバーを!

夜のとばり感ですな。



« 前ページへ次ページへ »
© 2021 JAPANESE SOUL(ニッポンの魂)